CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 映画について | main | GIGについて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ゴーゴーバーについて
旅に出る前に友人のS女史からもらったアドバイスはこんなことだった。

「タカさん、パッポン通りの店はぼるからナナ・プラザにしたほうがいいよ。」

バンコクに3回行ったことがあるが、ゴーゴーバーには一度も行ったことがないと話したらそんなことを言ってくれた。

ゴーゴーバーについて簡単に説明してしまうとエッチなお店のことである。
店内に入ると裸同然の格好をした女の子達がしていて、それをビールを飲みながら見物して、気に入った女の子がいれば自分のところに呼べて、さらに気に入ると店外に連れ出せることができる。
連れ出した後はお好きというわけだ。
あちこち旅してあちこちでゴーゴーバーの話を聞いた。
インドで女の買ってきた男に「どうだった?」と聞いたら「いやあ、やっぱり女遊びはバンコクですね」と言っていた。
バンコク・ナイロビ・リオ-デ-ジャネイロの3都市は世界3大性地と呼ばれているという話も聞いたことがある。
そんな訳で以前から興味はあった。
僕とS女史は2年くらいのつきあいだが、彼女のことはけっこう信用していて、彼女の言うことには素直に耳を傾けることにしている。
やはり今回こそは行くしかないなと決意。
しかしバンコクには本当にたくさんのゴーゴーバーがあって、いろんな店を見るのにはけっこうな時間とお金がかかった。
何しろビールがコンビニの3倍くらい高い。
そしてこれが僕の印象に残った店のベスト3である。

第3位
BTSアソーク駅近くのソイ・カウボーイにある「MIDNIGHT」。
この店は女の子が踊るだけでなくショータイムが充実。
AC/DCを爆音でながしての激しいダンス、レズビアンショー、泡、ろうそく、その他。
この店のエース(と勝手に僕達が決めた)のマユミのオンステージは必見。

第2位
ここもソイ・カウボーイにある「LONG GUN」。
この店もショータイムが充実、しかし前記の「MIDNIGHT」とはかなり趣向が異なる。
女の子のあそこから旗が出てきたり、あそこでラッパ吹いたり吹き矢を飛ばしたりタバコの煙をふかしたりする。
まさに妙技。

第1位
申し訳ないが店名を忘れてしまった。
ナナ・プラザの3階の角にある女の子ではなくレディーボーイ(オカマ)のいるお店です。
それも100パーセント全員レディボーイ、女の子は一人もいません。
おまけにかなりレベルが高く、モデル級の美女(?)が多数在籍。
15番の人は完璧に僕の好みでした。
今でも信じられない。
あの子が男だなんて!!
ちなみにトイレに行くとモデル級の美女(?)が立小便をしているので要注意。

ゴーゴーバーにはまって旅を終えてしまう旅行者もいるらしい。
それを聞いたときは正直信じられなかった。
しかし今回自分で飛び込んでみて、それもありえるかもしれないと思った。
タイの女の子は足がすらっと伸びていて、笑顔が本当にかわいい。
微笑みの国と言われているのは伊達じゃなかった。
しかし今回、僕のマルグリット・ゴーチエは終ぞ見つからなかったので無事に旅を続けております。
悪しからず。


追記
最近友人からカラーセラピーの本をもらったので読んでみました。
それによると僕はどう考えても青色人間だと思います。
そっち方面に詳しい方がいたら忌憚なき意見を聞きたいです。
自分が何色かかなり気になります。
| Thailand | 16:36 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:36 | - | - | pookmark |
コメント
モデル美女が立小便!?

ソレはそれで凄い光景だ!

マルグリット・ゴーチエを是非見つけて帰ってきてくれ。
| たなかたなか | 2009/01/18 7:33 PM |
「カラーセラピー」の本を楽しんでくれたみたいで、ありがとう!
やっぱり色のことは、あの人に聞かないと!

レディボーイ、個室で調査をしてきてね! あとヒヨコの店も調査してね!

タカ君と一緒に撮った写真があるので、送るのでメアドを教えて

| りゅう | 2009/01/18 7:46 PM |
おい…
| 兄妹 | 2009/01/18 10:53 PM |
チェンマイついたよ。タカちゃんいまどこ?
| shizka | 2009/01/20 5:53 PM |
旅を楽しんでるね〜!
もしかしてS女史って、うちの妹じゃないよね?(笑)
| shuxaku | 2009/01/24 9:13 PM |
たなかたなかさん>>
まあ、それは神のみぞ知るということで。

りゅうさん>>
いやあ、残念ですが調査する時間がありません。
メールアドレスを書いておきます。
写真お願いしますね。
allofme9071@yahoo.co.jp

妹>>
気にするな。

shizkaさん>>
残念!!
会えなかったですね。

shuxakuさん>>
ははは...大正解。
| シャオユエン | 2009/01/26 1:19 AM |
ほらっ、妹に「おい…」と
言われちゃってるじゃないですか!
シーだよ、シーッ!

もしやS女史とは…
私のことですか?
人格疑われそう(笑)

びっくりした、まさかこのこと書くとは…
そして、行ったのですね。行っちゃいましたか。
レディーボーイ、面白そうだね。

カラーセラピー、私してもらったんだよ友達に。
そしたら赤だったよ。でもいろんな部分があって
表面的には黄色と思われ、内面は深い藍色。
これにはひとつひとつ意味があって、勉強してる
人にやってもらったの。
それでなんと…「チベットと関係がある」とまで
言われました。大興奮だったよ、なんなんだろうね。

ちなみに私の予想、タカさんは「青」入ってるよね
間違いない。(※根拠のない断言なので注意)
| sayuri | 2009/01/28 11:52 PM |
sayuriさん>>
大正解、S女史とはあなたのことです。
行っちゃいましたし、レディボーイは面白かったです。
今度いっしょに遊びに行きましょうね(笑)。
それと、根拠のない断言ですけど、僕もあなたはチベットに関係してると思いますよ。
実はびっくりするくらいあなたに似ているチベット人の女性を見たとこがあるのです。
遊牧民のテントの中で。
あまりにもそっくりなので息が止まりそうなったのを覚えています。
まあ、それだけのことなんですが。
| シャオユエン | 2009/02/12 9:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mugen1982.jugem.jp/trackback/12
トラックバック