CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 国境越えについて | main | ゴーゴーバーについて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
映画について
どこかの国に行って街を、それも大きな街を歩いていればたいてい映画館がある。
きっとそのまま過去っていく人もいのだろうけども、僕にはそれができない。
だれにだってそんなものの一つや二つはあるはずだ。
とりあえず、上映している作品とタイムテーブルをチェック。
すぐに見る場合もあるし、後から来ることもあるし、その街の滞在を一日伸ばすこともある。
まあ、それくらいに僕は映画を映画館で見るが好きなのです。
言葉がわからない場合がほとんどだけれども、それでもチケットを買って映画館に入ってしまう。
集中して見ていれば言葉を理解できなくてもストーリーはだいたい理解できるし、他にも俳優の演技やら映像やら音楽やら衣装やら、楽しめる要素はいくらでもある。
前回の旅でインド映画を見たときに、僕はそういうことが本当によくわかった。
ヒンディー語なんてまったくわからない、しかしそれでも僕は映画館の椅子に座っている間一秒たりとも退屈しなかった。
魅力的なダンスと音楽、美男の俳優に超絶美人の女優。
本当にそれだけで楽しめてしまったのだ。
もちろん言葉がわかればもっと楽しめたのだろうけども。
そんなわけで今回の旅ではもう何回も映画を見ている。
見たのは中国とカンボジアとタイの3カ国。
しかしカンボジアで見たのはインド映画、タイでは日本とアメリカの作品である。
カンボジアの映画館の雰囲気は少しインドと似ていた。
盛り上がる場面や笑えるところになると、劇場が騒がしくなる。
まるで『ニューシネマパラダイス』みたいな感じ。
タイの映画館では本編が始まる前に国王を讃える時間がある。
その時はお客さん全員が立ち上がり帽子もとらなければならない。
もちろん外国人もそれに従わなくてはならない。
タイのバンコクでは日本の映画をたくさん上映している。
字幕はタイ語と英語。
日本語と英語字幕をくらべながら見ていると、かなり疑問に思う部分が多かった。
作り手の意思を無視しているような翻訳があったり、細かい部分が削られていたりする。
でも、それはきっとどこでも同じことがあるんだと思う。
日本語のできるアメリカ人が、日本語字幕のアメリカ英語を見たらきっと同じようなことをかんじるはずだ。
友達にはこの国の映画が好きで、この国の言葉をおぼえたという人が何人かいるのだが、僕にもそういう国ができたらいいなと密かに思っている。
とりあえず来年またインドに行くのでとても楽しみである。

追記
先日のクリスマスに中国人の友人からメールが来ていました。
それによると中国語でクリスマスは『平安夜』と書くそうです。
なんだかこの字を見ているだけでとてもいい気分に僕はなりました。
イエスの誕生日は本気で祝えないけど、『平安夜』ならその一日を本気で楽しめる気がしました。
そんなわけでメリークリスマス。
| Diary | 16:31 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 16:31 | - | - | pookmark |
コメント
おもしろい話です なるほど

私は外国を旅したことはありませんが 若い頃 国内旅行の際 その町の本屋さんによって 文庫本を買ってカバーを掛けてもらいました タカさんの映画ほどではありませんが旅のこだわり 
長崎の黒船のデザインのカバーや 地方の市外局番など 楽しみました

中国語で 「平安夜」ですか!アピン(中国の娘)にクリスマスプレゼントを贈りましたが 英語で書きました 
| SAKURA | 2008/12/28 7:37 PM |
ちなみに俺、アムリットサルで映画監督にスカウトされて映画に出演しましたよ!
その話については後日ブログにて☆
| ひこひこ | 2008/12/29 9:52 AM |
SAKURAさん>>
他にもビールのラベルとかチケットの半券を日記に貼り付けたりしています。
思い出というよりは暇つぶしでやってます。

ひこ殿>>
僕がインドに行ったときに公開されていたら、絶対に見に行きます!!
| シャオユアン | 2009/01/04 6:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mugen1982.jugem.jp/trackback/11
トラックバック